iphone 初期化


iphone 初期化

先日iphone5が発売になりましたが、その価格は安いものでも50,000円以上しますよね。これまでのガラケーと比べて決して安い買い物ではなくなった昨今では、
新しいiphoneを購入した後、今まで使っていた古いiphoneを専門業者に買取ってもらったり、家族に譲ったりする人も多いようです。
しかし、iphoneの中には個人情報がたくさん詰まっています。人に譲る前には必ず今まで使っていたiphoneを初期化して、個人情報の流出を防がなくてはいけません。
とても簡単な操作で初期化することができるので、忘れずに必ず行いましょう。

実際の操作方法は、まず初めにホーム画面で「設定」のアイコンをタップします。次の画面で「一般」をタップしたら、次に表示された画面の一番下にある
「リセット」をタップし、「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップすると、最後に確認画面が表示されるので、「iphoneを消去」をタップすれば終了です。
あとは再起動するまで放置します。再起動する前に操作してしまうと壊れてしまう場合があるので、決して触らないように注意しましょう。
これでiphoneの全てのデータが削除さます。念のため初期化を行う前には必ずバックアップをしておきましょう。

バックアップの方法は、iTunes経由でパソコンにバックアップする方法と、iCloud を利用してWiFi経由でバックアップする方法の2通りあります。
iCloudでバックアップをする場合は、ホーム画面から「設定」→「iCloud」をタップしたら、一番下にある「ストレージとバックアップ」をタップします。
自動と手動が選択できるのですが、初期化の前のバックアップの場合は「今すぐバックアップ」を選択しましょう。
iTunes経由でパソコンにバックアップする場合は、iphoneとPCをつないで、iTunesを起動させたら、デバイス下にある「iphone」を右クリックして、
「バックアップ」をクリックします。バックアップが完了するとバックアップファイルがパソコン内に作成されます。
iCloudのバックアップの場合、写真などは5 GB までしか無料で利用できないので、写真データがたくさんある人はiTunesのバックアップを
行ったほうがよいでしょう。

▲ iphone 初期化 TOP
アイフォン 買取 東京 買い取り東京 iphone 初期化 リセット 買取 スマートフォン スマホ 買取

Copyright(C) Mobilemobile Ikebukuro All Rights Reserved. iPhone 買取